winny流出プロバイダによる規制とは?



これまでに、違法なファイルの交換によるトラフィックの増大を理由に、2003年にiTSCOMがWinnyによる帯域の使用の制限を報告。他にも幾つかのプロバイダが、事前告知あり・なしに限らず、Winnyによる帯域の使用を制限している。

そして流出事件を機に、2006年3月にはぷららniftyがWinnyの使用を制限するサービスを、2006年5月頃を目処に始めるとしていた。ぷららやniftyの「Winnyによる帯域の使用制限」については、一部地域で2006年4月頃より始まっていた。

しかし、総務省は2006年5月18日に、ぷららが2006年5月から開始する予定であった「Winnyの信号を感知すると通信を遮断する」措置について、利用者の通信を解読し、その内容に応じて通信を許可または禁止するという行為は、通信の秘密保護を定めた「電気通信事業法」に抵触し、違法であるとの見解を示した[12]。これを受け、ぷらら側は「通信遮断措置の発動」を停止した。なお、現在はフレッツ光及びADSLのサービスとしてWinnyを遮断する機能を利用できる。

現在でも、実質的に切断に近いレベルの速度制限を勝手に続けているプロバイダがいくつかある。(Biglobe等)

 

■Wikipedia引用

http://ja.wikipedia.org/wiki/Winny

あなたの欲望を満たしてくれるサイト紹介

無修正アダルト トリプルエックス

業界最大の盗撮サイト「1919gogo.com」

熟女倶楽部 無修正動画 杉本美加子 野宮凛子 笹木杏子 高瀬まりこ

無修正投稿掲示板

コメントを残す